K10Dで初ポートレート

一昨日の日曜日、新しいカメラで初めてのポートレート

K10Dは色の階調が思ってた以上に滑らか!

女の子のお肌の表現はK100Dとは比べ物にならないくらい優れてます。

なので、今回は撮影を含め色んな意味ですごく楽しみでした


ただ予想以上に問題が多発!

液晶の見え方が違う!
コントラストが強く見えるし、色も前のK100Dとは違う!

更にオートホワイトバランスも全然違う。
やたら青っぽい!というかK100Dが赤っぽいからそう思うのかもしれないけど、。

一番困ったのは露出計の示す数値が全然違う!

いつもはスポット測光で肌の一番明るい部分が+0.7~+1EV位で撮るんだけど、

それだとだいぶ暗く写ってしまう

でもこの辺は慣れれば問題ない。

やっぱり一番危惧してた高感度ノイズは厳しい!

夜スナップとかならノイズ除去で多少ディティールが潰れても問題ないけど、

ポートレートの場合はノイズを除去しようとすると、髪の毛やまつげのディティールが潰れるので除去出来ない!

なのでISO200が限界です。これ以上はあげれない

こればっかりはどうしようもないので諦めるしかないかな


写真は服部緑地公園の日本民家集落博物館です

c0119613_2241636.jpg
c0119613_22412157.jpg
c0119613_22413613.jpg

[PR]
by keisuke_flash | 2007-10-16 22:41 | スナップ
<< コスモス1 こいつはすごい! >>